CX-5 XD AWDの新車保証で直した箇所と、発生した不具合や交換した部品

cx5のレビュー

CX-5を新車で購入して3年ほど経過しました。
私は新車で車を買うのは初めてです。

新車保証期間内の不具合は無償交換だと知って、結構気になった点をディーラーさんで交換したので、発生した不具合を共有します。
CX-5をこれから購入する方や検討中の方の参考になれば嬉しいです。

ちなみに私は車の異音などについて、かなり神経質な方なのでそのへんも考慮してご覧くださいませ。
※随時、該当箇所の画像を追加していきます。

CX-5スペック
  • CX-5 2015のパールホワイト
  • モデルはXD(ディーゼルの安いモデル)
  • AWD(雪国なので4WD 寒冷地仕様)
  • マツダコネクト/SDナビ/フォグランプ

後日談になりますが、CX-5を売却する運びとなりました。
特に不満もないし、買い替え予定も無かったのですが新車に買い換えることに。

次の車はというとCX-5です!は?という話ですが、CX-5 2015モデルを最新のCX-5 2018モデルにすることに。
理由は、「車の査定額が思った以上に高かったため」。これに尽きます。
ぶっちゃけ今の2015モデルのほうがコアラ顔で気に入ってるのですが、リセールバリュー(売却額)など考えてこうなりました。

あと背中を押したのは本当に些末なことで、バッテリー交換時期(4万くらいするそうです)であったこと。後述している不具合が少し気になり始めてきたこと。
「今しかその査定額はでないこと」が決めてとなりました。売却の顛末と、新型CX-5については来年に納車され次第ブログに書きますね。

マツダ CX-5を新車で購入される方へ。
新車購入時の一般保証が使えるうちに、気になる不具合は全て直しておきましょう。
一般保証期間中で直しておかないと修理代がかかり、損をすることになるので注意です。

保証には2種類ありまして、一般保証と特別保証です。保証によって直せるパーツが変わるので注意。
一般保証は、「新車登録日から3年間」もしくは「走行距離60,000km」の早い方。 この一般保証の期間内で、買ってから感じた不具合は必ずディーラーへ申告するようにしましょう。

なぜなら、一般保証が切れて特別保証の期間になってから申告しても有償修理になるパーツが多くあるからです。



ヘッドライト内側の液だれ

1年経過した頃にヘッドライト内側に液だれが発生しました。
直ぐにディーラーへ伝えて対策品に交換しましたが、3年経過した辺りでまた再発しました。
画像は対策品交換後、1年経過して再発後の写真です。(後ほど掲載します)

シートに背中を強く押し付けるとギシギシ音

CX-5のシート
3年経過した辺りで運転席にしっかり座った状態で、後部座席を見るように体を動かすとシートの背中側からギシギシとスプリング コイルの音が発生するようになりました。ただ強く押し付けた場合のみですので、そこまで気にはなりません。
あと乗り降りするのでシートの右太ももが当たる位置は、どうしてもシートがよれますね。

エアコンからのぴよぴよ音


寒冷地なので冬はマイナスになります。寒くなって暖房を使うようになると助手席側のエアコン吹き出し口周辺から異音が発生。
ピヨピヨとヒヨコが鳴くような音がします。ディーラーには伝えていますが、特定するのが大変とのことでしたので、特別保証が切れるタイミングでしっかり見てもらおうと考えています。

助手席側Aピラーの膨張

cx-5のAピラー
納車後半年ほどで夏場に発生しました。
対策品に交換後はしっかり不具合解消されました。

マツダコネクト設置されている場所の左上(ステッチあるとこ)の剥がれ

マツダコネクトの剥がれ
1年経過後あたりでマツダコネクトが設置されている左上箇所の黒い部分がペロっと剥がれました。対策品に交換後は不具合が解消され剥がれは起きません。

リアゲート開閉時の異音

cx-5リアゲートダンパー異音
リアゲートを開ける際に異音が発生します。
リアゲートにはリコールがあった(ガス封入式ダンパーステー不具合)ので対策品に交換しています。
交換後に半年ほどでリアゲート開閉すると、右側のダンパーステーからギッギッという音が鳴りながらリアが開きます。
これ地味に気になるんです。ディーラーにはこれから伝える予定ですが、一般保証期間を過ぎてしまったので有償修理かもしれませんね。

後部座席など後方周辺からの異音

60kmくらいで走行しているとカタカタ音がします。後部座席からの異音なのか、リアゲートからの異音なのかわかりません。
何度もディーラーで確認してもらいましたが結局解決せず。車内が静寂であればあるほど気になるものなので困っています。

窓を数センチ開けているときのガタツキ(運転席側のみ)

気にはなるけど、そこまで頻繁に数センチ開閉はしないので放置。ディーラーにも報告していません。
雨天時に車のバイザーで隠れて雨が車内に入らない程度の隙間をあけるとガタツキます。運転席側のみ発生していて、他の座席の窓ではガタツキません。

cx-5 XD ディーゼル車の煤問題は結局一度も発生せず

ディーゼル特有の煤問題ですが、一度も発生しませんでした。
煤が溜まったから数キロ回転数高めで走ってください。の警告も結局一度もみていません。
激寒な寒冷地(-15度もたまになる)でエンジンが掛かりづらい現象はあるにはありましたが、ん?少しだけかかりが遅い?って思うレベルで問題なし。

軽油独特の酸っぱい匂いは今でも嫌いですが(ハイオクの匂いが好きw)、さほど気になっていません。
エンジン音がうるさくて、黒煙もくもくでというのも過去の話。マツダのCX-5ディーゼルでは感じませんね。ただ音に関しては個人差があるかもしれません。私は気になりませんでしたが。

CX-5の気になる点まとめ

どんな優れた車でも初期不良や、異音などはあると思います。
なので新車保証期間内で直せるパーツは直したほうが良いですね。

いろいろと不具合を書いたので説得力はありませんが、CX-5はいい車だと思ってます。
次も乗りたいなと思っているので買い替えのときはまたレビューしますね。

新車購入の方は比較検討が大事

新車でマツダ車を買うなら、複数見積をおすすめします。
なぜなら、お店によって値引き幅が全然違うからです。


この新車見積もりサイトでは、新車のマツダ車CX-5、CX-8、CX-3、デミオやアテンザと全てのマツダ車を網羅しています。
わざわざディーラーに行かなくてもオンラインで、登録費用やオプション費用を含めた総額費用を簡単に見積できます。

金額がわかれば、後は予算との相談です。スマホからまずは金額をだしてそれから考えるとより具体的に考えられますね。

マツダ車の新車見積もりはこちらから。

とはいっても、実際に現車に乗ることも大事です。
例えばマツダ車では乗り心地に影響するG-ベクタリングコントロールがありますが、これは乗ってみないとわからないからです。休日の息抜きにディーラーで試乗もしてみてください。