【体験談】靴に染み付いた臭い消しには、グランズ レメディの粉が最強

靴の消臭ならグランズ レメディ

靴の臭いって気になりませんか。
私は足裏の汗がすごくて夏は昼に靴下履き替えたりしてます。
汗がひどいと靴に新聞紙いれて陰干しなどの対策しても臭う。
さらに靴を洗っても数日ですぐに、靴が臭うようになるので泣きたくなります。

そこで色々と試しました。10円玉や重曹やら消臭剤など。
しかし、どれも効果がイマイチ! しかも面倒で長続きしない。 さらに私は登山をするので、縦走やテン泊でお風呂に入れないときは泣きたいほどキツイかったです。

でも靴の中にふりかける粉を使ってから「新品の靴の匂い」になりました!
これを早く知っておけば、靴の臭いを気にする必要もなかったのにと思います。
もう飲み会にいって、お座敷でも気にせず靴が脱げますし、女性なら革のパンプスを脱ぐのが嫌でも大丈夫。
本当に靴が無臭になります。

登山もする私がオススメしたい「靴の臭い消し」のご紹介。
「靴の臭い消し」とかで検索すると、ぶっちゃけ当てにならない情報ばかりなので書きました。



靴の臭い消しには、グランズレメディが最強

先に結論をお伝えすると、Amazonなどで売ってるグランズレメディを買えば解決します。
お値段なんと千円代で買えます。もうこれ以外に乾燥剤とか、コーヒーの粉とか、ミョウバンとか、消臭スプレーとかいりません。

靴の臭い取りに効果ありグランズレメディの使い方

グランズ レメディの見た目
グランズレメディの使い方は簡単です。
小さじが付属しているので、その小さじ一杯を靴の中に振りかけるだけです。

私は出勤時に靴の中に振りかけます。帰宅するとその白い粉が靴のすみずみに吸収されて無くなっています。
それを2、3日続ければ無臭になりますよ。

グランズレメディを靴の中に振りかけるとこうなります

グランズレメディを靴の中に振りかける
こんな白くて大丈夫!?と思いますが、帰宅後に靴の中をみるとアラ不思議、キレイに白い粉が無くなっています。

グランズレメディの使い方
  1. グランズレメディの白い粉を靴の中に振りかける
  2. グランズレメディの入った靴を履く
  3. 翌日にまたグランズレメディを靴中に振りかける
  4. 数日(4日程度)したら靴の臭いが消える
  5. 数ヶ月してまた臭ったらグランズレメディを振りかける

グランズレメディの中身

グランズ レメディの中身
この写真がグランズレメディの中身ですが、「白い粉」になっています。
これを数日間、靴の中に振りかけるだけで靴の消臭に絶大な効果を発揮します。

グランズレメディの粉のデメリット

グランズレメディの唯一の欠点は、白い粉が靴下に少し付くことです。
黒い靴下を履くと白い粉なので、靴下裏が少し白くなりますね。

使い始めはきっと、「小さじ一杯の白い粉」でも靴中が真っ白くなるので、すごく心配になると思いますが大丈夫
一日経つと、白い粉がほとんど目立たなくなっています。あれ?白い粉どこにいったの?ってレベルです。

そんなに目立ちませんが念の為、今日は靴を脱がないという日に使うと良いかも。
これが唯一のデメリットですかね。

グランズレメディのメリット

メリットはなんといっても強力な消臭力! 次にコスパが高いこと。うちは50グラムで1年以上使っています。
あと消臭力が持続する点も魅力的ですね。それと臭いが何に変わるかというと、「新品の靴の匂い」になります。
それでは詳しくご説明。

一度靴の臭いが消えたら、消臭効果が長期間持続する

初めの数日間、靴の臭いが消えるまでグランズレメディを振りかけますが、
一度臭いが消えれば、長期間消臭効果が持続します。
ですので、臭いが消えてからはほぼノーメンテで大丈夫。

それでも足臭が復活したら、また振ってみてください。今度は1回振りかけただけなのに、いきなり無臭になるはずです。
(これは憶測ですが、消臭成分の粉が靴の中に細かく分散して留まっているためだと思います)

グランズレメディはコスパがいい

グランズ レメディの粉
安価な消臭スプレーに比べると、50グラムでこの価格はちょっと。ってなる人もいるかと思いますが、これは自信を持って「買い」だとオススメします。
なぜなら、うちの靴6足くらいに使っていますけど、1年以上経ちますがまだ粉は残ってます。
ですので、たった50グラムがなかなか減らないのです。消臭効果が長持ちするから、一度消臭されてからは、そう何度も使用しないために長持ちします。

ちなみにドン・キホーテなどで類似品(不思議!?粉で消臭などのウリ文句)が売っています。あれはグランズレメディと同じものかわかりませんが、量の割に値段がするのでコスパが悪いです。買うならグランズレメディがいいです。

グランズレメディは携帯性に優れる

グランズレメディは携帯性に優れます。小麦粉のようなパウダーなので100円均一などで売ってる小さなケースに入れて持ち歩けます。
登山で縦走をする場合や、お風呂に入れない環境などで効果を発揮しますね。

あらゆる靴に使える

うちでは色々な靴に使っています。
たとえば、長靴、革靴、登山靴、スノーボードのブーツ、ニューバランスなどシューズ、女性用パンプスなど。
だいたい2回から3回くらい振っておけば消臭効果が持続するので季節ものの靴などに使えるのが本当に便利だと感じます。

グランズレメディの消臭の匂いは新品の靴の匂い

グランズレメディは匂いで消すものではありません。ですので香りはついていません。
臭いにおいが、何かの香りと混ざってごまかされた消臭ではなく、「新品の靴の匂い」になります。
まるで買ったばかりの靴の匂いがします。

ミントの香りが好きな方にはクールミントタイプもあります

グランズ レメディは無香対応ですが、ミントの香りが好きな方に「グランズ レメディ クールミント 50g」もあります。
こちらは使ったことがないのですが、グランズ レメディ無香がなくなったら買ってレビューします。
1年経っても無くならないので、いつレビューできるか悩ましいのですがw

グランズ レメディのコスパの高い買い方

グランズ レメディはまとめ買いをすると安く買えます。 ただ最初は「効果が本当にあるのか半信半疑」だと思うので、まずは1つからでも大丈夫。
それに50グラムだけでも、なかなか減らないのでw

まとめ買いはかなりお得に買えますね。

【2個セット】グランズレメディ レギュラー(無香料)50g

【3個セット】グランズレメディ レギュラー(無香料)50g

ミントのバリエーションもまとめ買いでお安く買えます。
グランズ レメディ クールミントの検索結果へのリンクです。

「靴の消臭にはグランズレメディの粉」のまとめ

本記事は、「靴の消臭についてグランズレメディがオススメ」について書きました。
足汗をすごくかくのと、登山やスノーボードをするので人より足の臭いが気になっていました。
靴の臭いという大きな悩みの1つがグランズレメディによって消えたので真剣に書きました。

これで靴の消臭は解消されたので、次は足汗の対策について紹介します。
同じ悩みの方へ届きますように。

今回紹介したアイテムです。