【iPhoneのLINE起動不可】LINEアップデート後「このappの共有は取り消されました。使用するには購入の必要」の対処法

LINEが起動しない

iPhoneアプリのアップデートがたまっていたのでLINE含めてアップデートしたところ、
LINEが起動しない現象が発生。 LINEが起動しないエラーの解決法、対処方法です。

時間がない人のために先に結論言うと、以下の手順でLINEエラーから解決できます。

設定→ 一般→ iPhoneストレージ→ LINE→ Appを取り除くを実行→ Appの再インストール
データ消えないか不安すぎますが、私はデータ消えませんでした、まったく無傷。
以下、詳細を書きますね。

LINEのエラー内容


エラーは、LINE起動直後にポップアップメッセージで、「このappの共有は取り消されました 使用するにはapp storeから購入する必要があります」
LINEって有料だっけ?から始まり、共有って購入したアプリの家族共有のことかなぁ?などと考えた。

iPhoneを再起動してみるが解決しない

大抵のエラーはこれで直るはず。電源ボタン長押しでiPhoneの電源OFF。電源ボタン長押でiPhone再起動白いAppleマークも出て無事に起動。早速LINEアプリタップ。はい、起動せずにエラー発生で直らず。ぐぬぬ。

iPhoneのiOSを最新版13.5にアップデートするも解決しない

私のiPhoneはSE(新型)なので顔認証はありません。なので今回のアップデートは見送りだったのですがLINE起動しないので、きっとこのせいだと思い面倒だけどアップデート。20分ぐらい待ってアップデート完了。期待してLINE起動するもエラー発生。もう嫌になってきた。

【解決】LINEアプリの削除から再インストール

LINEアプリの削除
やっと解決です。LINEアプリを一度削除しました。
データ消えるか恐怖すぎますが、消えないのでご安心ください。(責任は持てませんが、私の環境では大丈夫でした)
消し方は複数あり、アプリ長押しの方法。他には設定→ 一般→ iPhoneストレージ→ LINE選択→ Appを取り除くを実行。私は後者の設定から削除しました。
念の為、私と同じやり方で、設定からアプリ削除したほうがいいかもしれませんね。ドキドキするし。

LINEの再インストールはアイコンタップするだけ

LINEの再インストール
その後、LINEが雲のアイコン(クラウド)になっているのでタップすると、LINEアプリの再インストールが自動的に始まります。
するとエラーが出ていたのが嘘のようにLINE復活!
何事もなかったように、いつものLINEとして使えます。

お役に立てれば幸いです。