PUBGモバイルに新マップSanhokがついに実装!0.8.0アップデート先行情報まとめ

pubg asia map

PUBGモバイルの新マップそろそろ気になりますよね。
パソコン版モバイルではSanhok(読みはサンノック)マップが登場してからずいぶん経ちますし、新武器もパソコン版では既にでています。
ではモバイル版PUBGはどうなのかと言うと、出ます!新マップSanhokの発表です。新マップと新武器について「PUBG JAPAN Official」から先行発表があったのでご紹介します。

来週辺バージョン0.8.0アップデートが期待できそうです。
【速報】2018年9月12日(水)に新マップSanhok追加のアップデートされます。

運営の方とのバグなどの相談と取組み

Q.車から降りてすぐに動けないバグは直りませんか?
A.テストサーバーですでに解決済みです。リリースまでお待ち下さい。

Q.足音はPC版と同じで足跡マークをなくさないの?
A.足跡マークの有無を任意で選択できるように調整中です。

車両から降りた直後に操作が効かなくなる不具合についても、
運営側は認識しているので、対応中とのことでした。
これ結構ヤバイことが多々あるので、例えば補給物資を取りに行って敵が居た場合に、
車両から降りてすぐに撃ち合いになるんですが、すぐに銃を撃った操作をしても棒立ちになっていて死んでしまう場合があります。
かなり理不尽なので、早めに直してほしいですね。

バージョン0.8.0アップデート先行情報

PUBG JAPAN Officialからの先行発表をまとめました。
ざっくり下記に箇条書きします。
詳しくは本記事の最後までご覧ください。

  • 新マップSanhok(サンノック)実装
  • フレアガン実装
  • 新武器「QBZ」実装
  • 新車両「Mirado」「防弾UAZ」実装
  • 新アタッチメント「ダックビル」実装
  • パルクールボタンの実装

Sanhokマップ実装決定です!TPP(三人称視点)、FPP(一人称視点)同時公開。
新マップでは天候が変わります。
4km × 4kmの面積です。ノーマルマップと比較すると四分の一くらいの小さなマップ。
開発者の方は実際にタイへいってテクスチャを集めたそうです。
グラフィックも見どころです。

フレアガン実装


フレアガン
空にうつことで補給物資(救援物資)をよべる
補給物資が到着するまでの時間はわりとかかります。

新武器QBZ実装

QBZ。中国のライフルだそうです。

新アタッチメント ダックビル実装

新アタッチメント
SMG用のダックビルが実装。

新車両Mirado追加

Mirado(屋根付きと無し)追加車両
防弾UAZが登場。(座席うちはできない)

パルクールボタンの実装

パルクールボタン実装
パルクールボタン実装(ボタンの有無は自分で選べます)
ジャンプボタンで窓や障害物を越えられなくて、もたつくことが解消されるボタンです。
家から出る時に窓を越えられず、その場でジャンプしてしまうことがよくありますよね。
それを防ぐためにパルクールボタンが実装されました。
これは任意でパルクールボタン表示・非表示できるようなので便利ですね。

ただボタンが増えることになるので、操作性やボタン配置など考える必要があるので悩ましい。

「ドン勝メダル」の実装

集めることでクレートを回せる「ドン勝メダル」の実装
Weeklyミッションやイベント、キャンペーンなどで得られます。

ドン勝!を目指す目標が増えてより楽しくなりそう。

Sanhokはどんなマップ

Sanhokマップ
Sanhokは東南アジアをイメージさせるマップで、ノーマルマップや砂漠マップと比較すると小規模なマップになります。
小規模なマップとは、WARモードのミニマップのようにプレイヤー同士の戦闘が多くなり、よりスピーディーな戦闘が展開されます。
また、マップに合わせて、レッドゾーンや電磁パルス、アイテムの沸きなどの仕様も他のマップとは異なり、Sanhok専用のものになります。
(新武器QBZなどですね)

Sanhokマップは天候が変化

今回の新マップでは雨天が実装されます。
霧が立ち込めたり雨天で視界が確保しづらかったりで、より索敵がしづらくなりそうですね。

Sanhokマップの特徴

PC版と同じマップになるそうです。
ですのでパソコン版の内容を中心にご紹介しますね。

  • Sanhok島は、タイやフィリピンなど東南アジアをイメージさせるマップ
  • Sanhok専用のアサルトライフル「QBZ」
  • マップはノーマル、砂漠マップと比較すると四分の一程度の小規模なミニマップ

新武器Sanhok専用のAR「QBZ」が追加

qbz
パソコン版PUBGではお馴染みの「QBZ」ですが、PUBGモバイルでは初対面。
Sanhok専用武器として新武器「QBZ」が追加されます。

QBZの特徴

QBZの種類はAR(アサルトライフル)です。
SCAR-LやM416に似ている武器なので使いやすいですね。(パソコン版では私は結構使います)
拡張のアタッチメントは「4つ」付けることができます。
気になる反動はかなり少なく、威力もあるので使える武器になりそうです。

Sanhokのトレーラー動画

この動画はパソコン版PUBGのトレイラー動画です。
モバイル版でなくてごめんなさい。東南アジアマップ「Sanhok」のイメージが伝わればと思います。

PUBGモバイルの練習には上手な方の動画を見るのが近道

エイムや立ち回り、生き残りのコツを掴むためにはやっぱり練習あるのみです。
それに加えて、動画配信で学ぶのも実は手っ取り早くて効果的です。

プレイ動画は、YouTubeにもありますが、PUBGモバイルが提携している動画配信アプリMirrativ(ミラティブ)
は、たくさんのゲーム動画がまとまっているので、効率的にPUBGモバイルを学ぶことができます。
PUBGが下手すぎる、フレンドに迷惑かけたり、ミスばかりしてしまう方はPUBGモバイルの実況動画で学べば上達するでしょう。

動画配信アプリMirrativ(ミラティブ)

PUBG動画配信
PUBGモバイルの「設定」から「動画配信」をタップするとこの画面になります。
PUBGモバイルが公式にゲーム配信アプリとして提携しているので、入れておいて損はないですね。
モバイルゲームの実況って結構たいへんですが、このアプリを使うことでPUBGモバイルに限らずゲーム実況配信を超絶簡単にすることができます。
もちろん無料。ただYouTubeと違ってゲーム動画のまとめなので、ついつい長く見てしまいます。見すぎに注意です。

Mirrativ(ミラティブ)の紹介動画

動画配信アプリMirrativ(ミラティブ)は、無料です。
このアプリで動画を見てみたのですが、スクワッドなどでフレンドとゲームをプレイ中。先に死んでしまった場合に「観戦」している感じで動画を見れます。
なので、「上手な人のフレンドになって一緒に戦っている」感じなので結構いいなと思いました。

まとめ

PUBGモバイルの新マップが登場すると更に楽しさがアップしますね!
今回は新武器そして新車両なども登場するのでより一層期待できます。