pubgモバイル アップデートで追加された新武器

pubgモバイルは、7月の大型アップデートで更に楽しくなりました。
特に今回はWARモードの追加や新武器もあるので嬉しいですね。

それでは今回はpubgモバイルのアップデートについて

飛行機から落ちる斜め飛びに修整が入りました

今までよりも飛距離、速さともに修正が入ってしまいました。
ですので残念ながら斜め降りはもう使えません。

斜め飛びについてはこの記事で詳しく説明しています。

新武器SLR追加

SLR
SKSやminiと同じDMR(マークスマンライフル)の分類です。
ですのでタップ撃ちの単発連射になりますね。
7mmの弾を使います。アタッチメントは、

SLRのアタッチメント
  • サイト(覗くとこ)
  • 銃口
  • ストック
  • マガジン
slrアタッチメント
アタッチメントのカスタマイズとしては、
6スコのサイトに、銃口に補正器やサプレッサー付けて、
大容量クイックドローマガジンにチークパッド(通称チクパ)というところでしょうか。
slr2

使ってみたところ、サプ無しだと音が大きいですね。(でもかっこいい発射音w)
使い所はSRの狙撃銃なので4スコ以上で使うといい感じです。
miniに比べるとダメージ量が多いので個人的には使い勝手は良いですね。

ショットガンなど各種武器の性能変化

今回のアップデートで様々な武器も変更されました。
全体的に強くなったようです。

残念なのは、AR(アサルトライフル)に、
8倍以上のスコープを装備できなくなったこと。
これ地味に悲しいです。
(スコはSR(スナイパーライフル)専用になったのでご注意下さい。

良い点は、ショットガン。今までよりも当たりやすく、ダメージ量も増えました
さっそく、ショットガンでやられたので本当に強くなっていますねw
特に降下直後の序盤ではショットガンはかなり使えるようになりました。活用してみて下さい。

その他として、

新たな変更点
  • アドレナリン注射がフィールドで拾えるように
  • 車に乗車中でも走り始めなら包帯やドリンクが使える(運転手以外)
  • 細かなアタッチメントが追加。グリップ系、スコープ(3倍、6倍)

1人称(FPP)モード

TPPに比べると1人称は没入感が強いです。(本当に実際に戦場にいるような気分)
特徴として視界がかなり制限されるので、敵を視認するのに苦労します。
そのため一戦一戦の疲労感は大きいですね。
あとチームプレイではFPP(一人称モード)は不人気な気がしますw

WARモード

かなりおもしろいです。
全員が武器を持った状態で小さなマップで殺し合う戦場
死んでも一定時間でまたパラシュート降下ができるのでガンガン戦えます。

私はその日に最初のプレイはWARモードでプレイして、
「凄まじい戦場だった・・・」と余韻をひきづりながら通常のモードをプレイしています。
すると通常モードが「まったり」感じられますね。

エモート機能

手を振ったり投げキスできたり。
チームプレイをするときのロビーなんかで初対面の人とコミュニケーションがとれます。
実績解除でエモートの種類も増えるのでかなり楽しいです。

チャットが個別にON/OFFできるように

pubgチャット
たまにチームでプレイしていると、1人だけテレビの音が聞こえてうるさい人いますよねw
そういう場合に使える、一人ひとり個別にチャットのON/OFFができる機能が追加されました。
これでうるさい人のチャットのみOFFできるのでプレイに集中できそうです。

pubgモバイルのアップデートが気になる方

今後のアップデートが気になる方は、公式サイトのTwitterをフォローするといいですね。
私もフォローしてよくみていますが、不具合の修整など、ここが変化したんだと分かり発見があります。

pubg公式Twitter

他にもPUBGモバイルの攻略など書いているので、
良かったらあわせて読んでみて下さい。

sanhok新機能のまとめ

PUBGモバイル sanhokの攻略と立ち回り

2018年9月15日
pubg asia map

PUBGモバイルに新マップSanhokがついに実装!0.8.0アップデート先行情報まとめ

2018年9月6日

まとめ

アップデートで新たな武器やマップが追加されるのは本当に嬉しいですね。
まるで新しいゲームに生まれ変わったかのようなおもしろさがあります。
PC版に追従する感じでアップデートしているようなので、次のバージョンアップは新マップですかね。
今後のアップデートも楽しみです。