THEY ARE BILLIONS 難易度30%序盤攻略方法

今ハマっているのはsteamゲームの

「THEY ARE BILLIONS」です。

SteamでのTHEY ARE BILLIONS紹介ページ




THEY ARE BILLIONSってどんなゲーム?

これ公式動画です。迫りくるゾンビの臨場感がたまりません。

どんなゲームか簡単に説明すると、街をゾンビから守るゾンビゲーです。

私、ちょっとゲームが好きなだけのにわかゲーマーなんでジャンルとかよくわかりませんけど、ストラテジーゲーム?っていうんですか?
(RTS:リタルタイムストラテジーというジャンルだそうです)

戦略を立てつつ、兵士に指示を出して街を守るんですね。

これが楽しくて楽しくて、仕事、家事、勉強など一日のやるべきことを全て終わらせた後のご褒美として夜にやりだすんだけど、まぁ止まらない。平気で夜中の2時以降までやるんですよ。自己管理能力?ないです。

難易度が超高いと話題なんですが、easyモードですらなかなかクリアできない。難易度が100になるほど難しくなるんですけど(100以上もあるらしいけど)私は30でやってまして、ようやく先日初クリアしました!

それでまぁ、あくまでも難易度30でクリアするための情報ならいくつか気づいたことがあるので紹介できるかなと。順に挙げていきますね。

①序盤…とりあえず内政に振る

テントを立てて住民(worker)を増やし、研究施設を建てることを意識しながら敷地を拡大していきます。

マップの当たりはずれについて

ユーチューブで動画を見たりすると、最初の段階で「今回のマップいいなー」とか言ってるのがあるんですけど、そして私もすごくそれ思うんですけど、それ、最初だけなんですよね。

このゲーム、最終的に100日間(難易度によるが)街を守り切ればプレイヤーの勝利です。しかし、その少し手前90日以降、各方面から大量のゾンビが押し寄せてくるのですよ。そりゃもう大量。引く。

they are billionsの大量ゾンビ

THEY ARE BILLIONS 大量ゾンビ状態

そいつらから街を守るために、防御壁を木や石やもっと強いの(作ったことないから知らん)で作ってその内側から兵士が飛び道具で攻撃したり、機械で弓をうったり(もっといろいろあるけど)して、大量ゾンビの最終ウェーブをしのぎ切れば勝ちなのです。
各方面から大量に湧くゾンビ達は街の中心部にある司令部を狙ってきます。
(司令部が陥落すると負けです。逆に司令部さえ守り切れば他はどうなっても勝ちのようです)

ちょっと話が逸れ気味だけど、要するに時間に限りがあるので、防御壁の内側に用意できる兵士にも限りがある。
となると最終ウェーブで守るべき防御壁の数が少ない方が守り易いということ。一か所に兵力などを集めた方が効率いいですからね。
だから重要なのは最初のマップではなく、敷地を拡大した後のマップ
守るべき防御壁を少なく抑えることができるマップかどうか。これに尽きるかと思います。

最初のマップ、木材や石材が近くに沢山ある方が勿論「当たり」なんだけど、最終的に勝利できるかどうかは結局最終的なマップの形も重要な要素かと思うので、最初の地形だけ見てリセマラするのもどうなのかなぁという感じはします。
ということで、私はどんなマップでもとりあえず進めちゃいます。

でもやっぱり、本当にマップが悪い場合もあります・・・。

ゾンビ城

ワンポイント補足
残念ながらマップが悪い場合もあります。
例えば、開始直後に周りを見渡してゾンビのお城がたくさんあるようならマップが悪いためやり直したほうがいいと思います。
なぜなら、防壁を建てている最中にもちょくちょくゾンビに攻撃されます。たまに何かのタイミング(城近くでゾンビに攻撃したなど)で蜂の巣を突いたようにゾンビ群がお城からでてきて詰みます。




兵士の種類

最初にセクシーなお姉さん兵士(ranger)4人と赤い鎧の銃のおじさん(soldier)1人の合計5人与えられますが、その後はソルジャーセンターを建ててプレイヤーが自分で兵士を増やしていかなければなりません。

ソルジャーの攻撃力の方がレンジャーより高めなので、ソルジャーを増やしがちなんですが、はっきり言います。
ソルジャーは要りません。

なぜかと言うと、足が遅いから(笑)そして建設物のwood workshopを建てると、もっと射程と威力の高い、ハゲのおじさん(sniper)がアンロックできるようになるからです。

ソルジャーはいらない子でしたが、バージョンアップによってステータスが改良されました。
ですので使える子になったので、訂正しますw

ですから序盤はwood workshopを建てることを目標にしながら、それまではレンジャーを作っていくと良いと思います。
でも、あくまでもwood workshopを建てることを忘れないでくださいね。1、2度目のゾンビウェーブまではレンジャーで防げるとは思いますが、3ウェーブ目になるとレンジャーだけでは詰むと思います…(繰り返しますが、難易度30限定ですよ。難易度100だと多分1度目のウェーブでも苦しいはずなので)

スナイパーをアンロックしたらば、終盤までは兵士はスナイパーに全振りで良いでしょう。

兵士の種類まとめ
  • 赤いおじさんは、いらない子
  • はげのおじさんは、できる子
  • お姉さんは、中盤くらいまで大活躍

とにかくテントを建てよう

とにかくテントを建ててワーカーを増やしましょう。ワーカーは兵士になるのはもちろん、敷地を広げるために必要なテスラタワーを建てたり、その他いろいろな施設を建てる時に必要になってきます。
そして、電力や食べ物とのバランスを調整しながらどんどんワーカーを増やして、その他の施設も作りながら、当面はwood workshopを建てることを目指すといいと思います。

中盤で銀行(Bank)と市場(Market)が出てきます。
これはテントに好影響(消費コスト減/収入コスト増)を及ぼします。

効果の影響範囲は「建てる場所を起点とした周囲」なので、
最初から立てる場所を想定して、「真ん中を空けておく」のも良いですね。
また、市場の便利な機能として、「貯蔵量を超えてあふれた資源は自動売却」されるので便利です。
特に序盤は石材が余りがちでもったいないのですが、市場があれば自動売却されて金策になりますね。

レンジャーで周囲の探索

テントを建てながら周囲の探索をレンジャーにさせましょう。なぜレンジャーかというと「足が速い」からです。
また序盤で周囲を探索すると視界が広がり探索範囲の計画をたてやすくなりますし、何より敵の位置が把握できます。

レンジャーの勢いつきすぎ問題。
視界をガンガン確保したいのは分かりますが、勢いがつきすぎると追いかけてきたゾンビに殺されます。
序盤で貴重な戦力を失うのは大きな痛手なので注意してくださいね。
周囲の探索でお宝が見つかるかも

たまに「ゴールド」、「木材」、「鉄」、「オイル缶」など資源が落ちています。
見つけたらラッキーです。ですが気をつけて下さい。
「貯蔵量を超えた資源は無くなります」

木材など右下のゲージがMAXになると、生産やお宝を拾っても貯蔵できないため無くなってしまうのです。
ですのでお宝を拾う時は貯蔵量に余裕があることを確認して取得しましょう。
例えば、大きな建築やたくさん建築して貯蔵が減ったタイミングがオススメです。
(市場(Market)を建築していれば、余った資材は自動でゴールドに変換されます。)

アップデートにより、周囲の探索で電力や食料の最大値が増加できるお宝がマップに落ちるようになりました。何かと資材の足りない序盤はスピーディーに開拓を進めるためにも周囲の探索も同時に行うといいですね。

建築物のバランス

20180316230901_1

建築物は建てる時にバランスを考える必要があります。
赤枠で囲った右下部分のパラメーターをよく見ながら建築物を決めます。
4つのアイコンの意味は、

  1. 住民
  2. ワーカー
  3. 食料
  4. 電力

上から2つの「住民・ワーカー」はテントを建てることで数値が増えます。上から3番めは食料です。狩猟や漁師小屋で増えます。4つめの雷マークは電力です。これは上記画像中央にも配置されている(建築中のもの)風車小屋で数値が増えます。それぞれの数値が足りないと建築できなかったりします。
個人的に気をつけてるのは、全体のバランスを一定に保つことです。
例えば、

  • 電力が足りないとテスラが建てられなくて、領土が広がらない。
  • 食料が足りないとテントが建てられないので、お金が増えない。
  • ワーカーが足りないと新たな建築物が建てられないので、電力が増えない。

ワーカーのテント、電力のテスラ、食料の農場(狩猟、漁師)それぞれが足りないと建築が止まります。なので、それぞれのパラメーターのバランスを見ながら配置するといいですね。

また資材を余らせることのないようにします。
例えば木材の保有数が多くて蓄えられる上限値を超えると資材が無くなり機会損失するからです。
ですので木材が多ければ、積極的に木の壁を作るなど資材を余らせないように気を配りましょう。

wood workshopで何を研究すれば良いか

私はまずスナイパーのアンロックを優先しています。それが済んだら他の施設をアンロックしていきましょう。
言うまでもないですが、兵士のスナイパーを増やしつつ進めてくださいね。
sniperの次は、バリスタを建てるかな。自動で攻撃してくれて便利です。

逆に建てないものは、steaks trap(敵がその上を歩くとスピードが遅くなる罠) とlookout tower(建てた周囲を広範囲に可視化できて、敵の動きが見えやすくなる)は必要ないと思います。
理由は、敵のスピードが遅くなっても来るもんは来るし、可視化できたところで来るもんは来るからです。

wood workshopの研究が全て(steaks trapとlookout towerはしなくても良い)終わったら、中盤に差し掛かると思います。
続きは次の記事で。

今回は、THEY ARE BILLIONS 難易度30% 攻略序盤でした。

次回は、THEY ARE BILLIONS 難易度30% 攻略中盤です。

まとめ

They Are Billionsを楽しみがてら、
今後も攻略情報をまとめたいと思います。
まだまだ期待できるアップデートがありそうなので楽しみですね!

他にもまとめているので、They Are Billionsの記事一覧もぜひご覧ください。